あらゆる表面改質のご相談にベストな溶射装置をご提供いたします。

高品質、高性能皮膜を作る溶射装置総合メーカー「コーケン・テクノ株式会社」

溶射機はこのような目的に活用されています

機能性・表面改質-溶射皮膜

コーケン・テクノは、溶射機・装置の専門エンジニアリング・総合メーカーです。

1973年1月に設立以来、各種溶射機・溶射自動装置の設計・制作・販売に専従してきています。

溶射についてのお問い合わせ・ご相談は、何なりとお気軽にお尋ねください。

 

溶射とは

各種の金属や合金属、そしてセラミックなどの非金属類を、ワイヤー形状や粉末にしたものを、燃焼ガス火炎や、電気アークやプラズマ炎などで瞬時に溶かして、噴射し、吹きつけながらコーティングしていく方法を溶射といいます。

溶射の大きな特長

1. 低温加工であり、素材に熱影響を与えない。
2. 素材と異なる材料をコーティングできる。
3. 処理時間が非常に速いこと。
4. 加工コストが安くつくこと。
5. 設備費が高価でないこと。

表面改質と機能性皮膜形成の溶射プロセス

新着情報

2016/12/6
ホームページを更新しました。
2013/5
ホームページをリニューアルしました。
2009/12/16
会社説明の動画をアップしました。
2008/1/21
コーケン・テクノ株式会社のホームページをリニューアルしました。

PAGE TOP